スプラッシュTODAY(ネイチャー)

スプラッシュネイチャーガイドから最新の見どころ情報、
フィールドリポートなどをお届けします!

ダイビングガイドによるSPLASH TODAYはこちらです。

 

2017年05月20日

パラオの蝶(021) Phalanta sp.

170520.JPG
パラオのロックアイランドを中心に見られる小型のチョウです。
数はそこそこいて、お気に入りの場所であれば、一時に複数見られますし、海上を飛んでいる姿も良く見られます。

ところがこの種は未だ種として確定されていないようなのです。
そう、新種と言うことになります。

パラオにはチョウの研究者が来る機会があまり無く、来たとしても短期間での研究しかすることが出来ない場合がほとんどです。
更にはロックアイランド上や海上では採集するチャンスもほとんどなさそうですので、車でアクセスできない場所での研究はほぼされていないのでは、と予想できます。

本種もそのうちのひとつで、これが取り扱われている論文は僅かに一つ。
そろそろ新種として研究が済んでいるかもしれませんが、今のところ未記載種として取り扱っています。

パラオに棲む生物の多くは誰かに知られることも無くひっそりと生きています。生態も知られていなければ、新種として発表できるものがまだまだ沢山潜んでいるのではないでしょうか。
研究者にとってはチャンスの沢山転がっているパラオ。
一旗揚げることを狙っている若手の研究者は是非ともお越しください!!
で、研究が進んだら、是非とも結果を教えてください〜。

と言うわけで、パラオの生物チョウ編はこれにて一旦の終了となります。
次からはトンボ編です。

Butterfly of PALAU 021



上杉 誠
Makoto UESUGI


posted by ネイチャーガイド at 10:20 | ネイチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。