スプラッシュTODAY(ネイチャー)

スプラッシュネイチャーガイドから最新の見どころ情報、
フィールドリポートなどをお届けします!

ダイビングガイドによるSPLASH TODAYはこちらです。

 

2017年05月25日

パラオの蜻蛉(002) パラオホソアカトンボ Agrionoptera cardinalis

170525.JPG
パラオホソアカトンボは比較的広い範囲で見られる中型のトンボの仲間です。基本的には火山島の止水の淡水域に多いですが、ロックアイランドにも進出します。
このトンボはパラオの固有種とされています。

尾部の赤い赤とんぼで節などに黒い線は入りません。胸部は黄色と黒の虎模様。翅は全てが透明です。
縄張りはそれほど広くなく、気に入った場所にすぐに戻ってきてはとまってくれますので、観察は容易。比較的近寄っても逃げないので、撮影もしやすい種類です。

ラオのトンボの仲間はあまり遠くへは飛んでいかないようで、ニッコーベイ以南のロックアイランドでは通常トンボは見られません。
しかしながら、ウルクタープルの古代パラオ人の古井戸跡へ行くと本種だけが生息しています。
パラオを象徴するロックアイランドで見られる、パラオ固有種のトンボ。
まさにパラオを代表するトンボですね!

Dragonfly of Palau 002



上杉 誠
Makoto UESUGI


posted by ネイチャーガイド at 09:54 | ネイチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。